GRL×古川 雄輝さん独占インタビュー VOL4

古川 雄輝さん イメージ1

GRL(以下G):前回のインタビューの最後に、自分なりに好きなファッションを楽しんでいれば、相手の女性がどんなファッションでも構わないとおっしゃっていた古川さんですが、プチプラファッションはいかがですか?

古川 雄輝さん(以下F):カワイイデザインのものが安く買えるということは素晴らしいと思います。僕自身も、有名ブランドの服も買う一方で、メンズのプチプラアイテムもかなり買う方ですし。普段は値段やブランドに関係なく、気に入った服を買う中でたまたまその服が安かったらラッキーっていう買い物の仕方ですね。あとファッションを楽しむ際、ポイントとして自分の好きなハイブランドをおさえて、ほかは安くするというのが基本。そういうときはバッグや靴、時計など小物ほど高価なものをつけていることが多いですね。ちなみに今日穿いているパンツは〈H&M〉で、ソックスは〈ユニクロ〉です。安いものを格好良く見せられるのは、その人がファッションセンスの高い証拠だと思いますし、個人的にはそういう女性のスタイルは好きですね。

G:では女性の内面についてはいかがですか? 「女性にはこれがあってほしい」という不可欠な要素は?

F:すごい細かいことで、しかもこれは男性的な意見なのかもしれないですが、普段の言葉使いですかね。言葉使いがきれいな人がいい、と言いますかむしろきれいじゃないとイヤです(笑)。女性同士の会話になると、途端に言葉が汚くなる人ってたまにいますよね(笑)? そういう人はちょっと苦手ですね。やっぱり言葉使いはきれいな方がいいです。ちなみに年上でも年下でも、女性はどっちも好きですよ(笑)。特に年下でも内面は大人だったりするのでぜんぜん問題ないです。

毎日楽しく、ニコニコしている女性に惹かれます(照笑)

古川 雄輝さん イメージ2

G:「これをされるとグッとくる」という仕草ってありますか?

F:ありきたりな意見で恐縮ですが、ナチュラルな笑顔ですね。飾らずに大笑いしている姿などを見ると「あっ、かわいいな」って思います。あと、これ見よがしではなく、さり気なくボディタッチとかされたらドキっとしちゃいますね(笑)。これは男性あるあるだと思います。

G:古川さん自身が思い描く、きれいな女性とはどういう女性ですか?

F:やっぱり楽しそうにしている女性はカワイイですし、きれいにも見えますよね。いつも笑顔だと人生を楽しんでいる感じが伝わってきますし、さらに自分の大好きなファッションに身を包むことで、余計に魅力が増していくと思います。特にプチプラファッションであれば安くてかわいい服がいっぱい見つかると思うので、色んなファッションを自分なりに楽しんでほしいです。とりわけ夏本番を迎えるこれからの時期は、カラフルなものをまとってテンション高めでニコニコしていて欲しいです。そうしてくれると、一緒にいるこっちも気持ちが良いですからね。

古川 雄輝さん イメージ3

前のページへ 次のページへ

古川 雄輝さん直筆サインプレゼント!!

期間内にご応募頂いたGRL会員様の中から抽選で5名様に古川 雄輝さん直筆サインを
お客様の名前入りでプレゼント致します。(期間5/26~6/30)

・当選された方にはGRLからご登録されているアドレスにメールでお知らせ致します。

・ご応募は下記のリンクから空メールを送信して下さい。

・ご応募いただいた会員様からの抽選になりますので、必ず会員メールアドレスから送信して下さい。

・お一人様につき1回までのご応募でお願い致します。

たくさんのご応募ありがとうございました

古川 雄輝 Yuki Furukawa

1987・12・18生まれ。東京都出身。射手座。A型。
「イタズラなKiss〜Love in Toyko」のほか連続テレビ小説「べっぴんさん」、「重要参考人探偵」、「僕だけがいない街」など、さまざまな作品で活躍。
現在は「ラブリラン」(日本テレビ系)、「60 誤判対策室」(WOWOW)に出演中

[staff credit]

writer:オオサワ係

photographer:中沢功一(ZENI.)

stylist:五十嵐 堂寿

hair&make-up:赤塚修二(メーキャップルーム)

direction:Shunsuke Nakagawa

[撮影協力]

ZAVA2:https://supenavi.com/space/12610/zava2