GRL×古川 雄輝さん独占インタビュー VOL3

古川 雄輝さん イメージ1

GRL(以下G):普段はどんなファッションが多いですか?

古川 雄輝さん(以下F):何でも着ますね。今日はこの後ドラマの打ち上げがあるのでジャケットを羽織ってわりとかちっとしていますが、普段はルーズなストリートからモード系まで何でも着ますね。自宅のクローゼットにはどんなテイストのファッションも楽しめるくらい大量に服があります。(ラックいっぱいに準備された膨大な数の衣装を見ながら)これ以上は確実にありますね。ネットでシーズンのトレンドや好きなブランドの新作をチェックして、気になるものがあれば買ったりしています。

G:お店に足を運んでチェックすることもあるのですか?

F:実際にお店に行くことはあまりないですね。もちろん自分でも買い物をするのですが、それ以上に、普段ファンの方からのいただきものがすごくたくさんあって。今日着ている〈メゾン マルタン マルジェラ〉のTシャツもいただきもので、普段からよく着ています。ファンのみなさんは、僕の好みを知っていてくれていて本当にありがたいです(笑)。

G:そもそもファッションはいつごろから好きなのですか?

F:高校生のときからです。当時はニューヨークに住んでいて、ずっとダンスをやっていせいかB-BOY系のスタイルが流行っていたのもあってよく着ていました。ダボダボなTシャツにルーズなパンツを腰パンで合わせて、足もとは〈ティンバーランド〉のブーツっていう。帽子は〈ニューエラ〉か〈カンゴール〉(笑)。その後日本に帰国するのですが、ちょうど日本でスキニーパンツが流行っていたので、そのタイミングで服も全部変えてシャープな感じのファッションになりました。最初はきれいめが好きだったので英国調の〈ポール・スミス〉や〈バーバリー〉をよく着ていました。そこから徐々に自分な好きなものをミックスさせていったという感じです。

お気に入りのファッションを自由に楽しむ女性が好き!

古川 雄輝さん イメージ2

G:具体的にはどんなブランドが好きですか?

F:先ほどあげたブランド以外だと〈ラッドミュージシャン〉や〈サンローラン〉、〈バレンシアガ〉は好きでよくチェックしています。〈サンローラン〉は全体に細みの作りですが、〈ラッドミュージシャン〉は細いものからワイドまでシルエットバリエが豊富ですが、どのタイプの服も持っているので、自分でいうのもなんですがどんなスタイルも楽しめると思います。

G:それだけご自身がファッションに詳しいと、女性に求める服装も厳しいのでは?

F:いや、そんなことはないですよ(笑)。ひらひらとしたかわいい系のファッションよりは、大人っぽいスタイルの方がいいというくらい。その女性が好きで着ているファッションであれば、基本的に何でも大丈夫です。ファッションって、自分の好きな服を着て楽しむことが醍醐味だと思うので。わりとみんな頑張って流行りものを着がちですけど、必ずしもそうじゃなくてもいいと思っています。

古川 雄輝さん イメージ3

前のページへ 次のページへ

古川 雄輝さん直筆サインプレゼント!!

期間内にご応募頂いたGRL会員様の中から抽選で5名様に古川 雄輝さん直筆サインを
お客様の名前入りでプレゼント致します。(期間5/26~6/30)

・当選された方にはGRLからご登録されているアドレスにメールでお知らせ致します。

・ご応募は下記のリンクから空メールを送信して下さい。

・ご応募いただいた会員様からの抽選になりますので、必ず会員メールアドレスから送信して下さい。

・お一人様につき1回までのご応募でお願い致します。

たくさんのご応募ありがとうございました

古川 雄輝 Yuki Furukawa

1987・12・18生まれ。東京都出身。射手座。A型。
「イタズラなKiss〜Love in Toyko」のほか連続テレビ小説「べっぴんさん」、「重要参考人探偵」、「僕だけがいない街」など、さまざまな作品で活躍。
現在は「ラブリラン」(日本テレビ系)、「60 誤判対策室」(WOWOW)に出演中

[staff credit]

writer:オオサワ係

photographer:中沢功一(ZENI.)

stylist:五十嵐 堂寿

hair&make-up:赤塚修二(メーキャップルーム)

direction:Shunsuke Nakagawa

[撮影協力]

ZAVA2:https://supenavi.com/space/12610/zava2